概要

高機能BIが活用できる環境を低コスト&短納期で構築

その大きな効果は理解しつつも、なかなか導入に踏み切れない企業も存在しています。オンプレミスで新しいBIシステムを構築するには、コスト不足や、サーバルームのひっ迫、あるいは担当部署の人員不足などの理由により難しいケースもあるでしょう。

そのような場合、BIのみをクラウド化することで、高効率なデータ分析システムが構築できます。もちろん、オンプレミスでのBIシステム構築と比較すれば、大幅なコスト削減にもつながるだけでなく、プロジェクトのスタートおよびシステム構築も短い期間ですませることができます。

クエストは、統合データウェアハウスが活用できる環境をAWS Redshiftでご提案。IoT基盤や基幹システムとのデータ連携ETLやBI基盤へのデータ設計構築や運用フェーズでの保守、環境監視運用まで幅広いサービスをご提供します。

    守りのIT(オンプレミス)と攻めのIT(クラウド)の融合を可能にする AWS Redshift導入・運用サービス

 

クエストはクラウドシステムの要件定義からシステム構築、移行作業そしてその後の運用まで、幅広い範囲で企業のITのクラウド化をサポートします。これにより、企業は負担を最小限にクラウドを思う存分活用でき、なおかつコスト削減や人的負担の軽減なども両立することが可能です。クエストは企業に合わせたクラウドシステムソリューションを提供します。

特長

Amazon RedshiftをベースとしたBIシステムの構築から運用まで一気通貫のサービスを提供

データ連携システムの設計からクラウド環境構築までを短期間で実現

セキュアで安定したネットワーク設計運用監視体制の構築が可能

クラウド基盤アプリの運用設計により、柔軟なオペレーションと負担の少ない運用環境を提供

関連お客様導入事例

ビッグデータ活用を AWSとRedshiftで実現し東急グループのサービス向上の一翼を担う 詳しく見る