概要

経営とITのギャップを埋める、全体最適化のために

ビジネスとITが密接な関係にある現在、企業の情報システム部門は経営層とユーザ部門それぞれのニーズを鑑み、全体最適化のアプローチで、自社のIT環境を変革していくことが求められています。しかし、市場の変化が激しく、ITの進化も加速する中、自社のみで最適なITを見極めることは、ますます困難になりつつあります。

クエストの「IT Value-Upサービス」は、こうしたIT環境の最適化のため、情報システム部門の業務コンサルティングからシステム開発、運用・保守まで、お客様のニーズに応じたサービスを提供します。 IT戦略策定シーンではシステム診断や改善ポイントの抽出などに加え、業務改革(BPR)や中長期IT投資計画策定の支援などまでも含めており、経営とITのギャップを埋めていきます。

要件定義、開発シーンではプロジェクトマネージャー支援など、また運用・保守シーンではリソース調達支援など、マネジメントから現場の実務まで一気通貫にサポートします。また、ERPやBIの導入・運用、セキュリティやガバナンス強化、BCPなど、包括的なソリューションの提供によって、ITの戦略的な活用を推進し、PDCAサイクルを回しながら投資対効果を高めていきます。

特長

システムコンサルティングによるIT活用支援

製造業や金融業界など、50年にわたる実績で培った豊富なノウハウ

経営戦略から業務改革、現場の実務まで全体最適化を支援

マルチベンダー対応によりお客様の立場から最適な製品選定が可能

Microsoft® Dynamics® AXを活用したERPによるプロジェクト(案件)管理

セキュリティやガバナンス強化、BCPにおける包括的なソリューションに関するシステムコンサルティングによるIT活用支援

-->