概要

Microsoft® Dynamics® 365/AX導入サービスの概要

ERPパッケージを利用して基幹システムを構築する場合、要件をしっかりと固めた上で、それに合致した製品を選定していきます。構築に必要なコストや期間、カスタマイズ可能な領域や操作性などを総合的に見極めて選ぶ必要があります。

マイクロソフト社のERPパッケージ「Microsoft Dynamics AX」は、優れたコストパフォーマンスや操作性、グローバル展開も容易な拡張性などで高く評価されており、全世界で12,000社以上の企業に導入されています。とりわけカスタマイズ性に優れ、一般的な大企業向けERPパッケージでは不可能、または多大な追加コストと期間が発生するカスタマイズでも、柔軟かつ低コスト・短期間で対応することができます。

クエストはMicrosoft Dynamics AXを擁した基幹システム構築ソリューションを提供しています。クエスト独自開発のMicrosoft Dynamics AXテンプレート:プロジェクト損益管理を用意しており、大手企業で案件管理や予実管理を短期間で導入した実績もあります。また、Microsoft Dynamics AXは、BIや社内ポータルといった情報系の機能も標準装備しており、クエストは基幹系+情報系を連携したソリューションを提供しています。

特長

Microsoft® Dynamics® 365/AX導入サービスの特長

画面レイアウトやレポートなどを要望にあわせて柔軟にカスタマイズ可能

多言語、多通貨対応(対応国36カ国、対応言語41言語)

国際的な法規制や会計基準(IFRS)にも幅広く対応

使い慣れたMicrosoft Officeと同じ操作性で、業務の現場へスムーズに導入が可能

Microsoft Azure等のクラウド環境を利用したシステム構築も可能

リーズナブルなライセンス料などによって低コストで構築・運用

関連導入事例

SAPからMicrosoft® Dynamics® AXとクエストプロジェクト損益管理テンプレート... 詳しく見る
クラウド上にグローバルSCMシステムを構築され、ワールドワイドで納期管理... 詳しく見る
-->