新型コロナウイルスへのクエストの取り組み

新型コロナウイルスへのクエストの取り組み

  1. クエストTOPページ
  2. 新型コロナウイルスへのクエストの取り組み
クエストは新型コロナウイルス感染拡大を抑止するため、政府・自治体の方針に基づき、お客様、協力会社様をはじめ、当社社員と家族、地域社会を含むステークホルダーの皆様の安全確保を最優先に以下の対応策を実施しております。



お知らせ

2022.5.26 お知らせ
新型コロナウイルス感染者発生に係るお知らせ対象の変更について
2022.1.12 お知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について
2021.8.3 お知らせ
新型コロナウイルス感染拡大への対応について


▼ 過去の情報はこちらから




クエストの取り組み

テレワーク推進

継続的な対外公表

感染防止・対策

従業員の働く安心向上

テレワーク推進

継続的な対外公表

感染防止・対策

従業員の働く安心向上





在宅勤務率

クエストでは社員のライフスタイルに合った新しい働き方として在宅勤務を推進しています。
緊急事態宣言やそれに準ずる宣言等の発令期間中は政府・自治体の方針に基づき、該当地域を中心に在宅勤務率70%を目標としています。


6月度単月 首都圏:68.8% 全社:59.7%
5月度単月 首都圏:71.5% 全社:63.7%
4月度単月 首都圏:68.8% 全社:60.9%

クエスト在宅勤務率の推移(2021年度)    




関連コラム

コロナ禍で改めて注目を集めるニアショアその特長とメリットを徹底解説

コロナ禍で改めて注目を集めるニアショア
その特長とメリットを徹底解説


働き方改革の推進、BPO対策、新型コロナウイルス
感染対策の一環としてテレワークが普及しています。

withコロナの時代に改めて見直すオフィスの役割

withコロナの時代に改めて見直すオフィスの役割



withコロナで変化したのは働き方だけではありません。
オフィスの役割を見直す企業も増えています。

働き方を変える!Microsoft Teams活用のコツ

働き方を変える!Microsoft Teams活用のコツ



新型コロナウイルス感染症の拡大もあり、働き方の
見直しを進めている企業は少なくありません。



資料ダウンロード