株式会社クエストより株主、投資家の皆様へご案内

株主、投資家の皆様へ

  1. クエストTOPページ
  2. IR情報
  3. 株主、投資家の皆様へ

代表メッセージ

技術を探究し、価値を創造し、お客様とともに成長する。 代表取締役 社長執行役員 岡 明男 技術を探究し、価値を創造し、お客様とともに成長する。 代表取締役 社長執行役員 岡 明男

技術と創造力で人と社会の安心と幸せを支え続けます


株主ならびに投資家の皆様には、平素から格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、新型コロナウイルス感染症による被害を受けられている方々に、心よりお見舞い申し上げます。また感染拡大防止に向けて、最前線で日夜奮闘されている方々に、心より敬意を表します。当社としても、感染拡大防止のために必要な対策を実行するとともに、早期の収束、及びその後の社会と経済の発展に全力を上げ、力を尽くしてまいります。

2020年度の世界経済は、年度当初より新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、全世界的な経済活動の落ち込みに連動して、非常に不安定な環境に置かれました。人やモノが世界を移動することを前提としたグローバルな経済活動が長期間停止したことに加え、米中の貿易摩擦問題や半導体の需給バランス問題により、自動車業界を中心に大きな影響が継続しています。 

新型コロナウイルス感染症の拡大や生活様式の変化など大きな環境変化の中、アフターコロナを見据え、産業や社会におけるデジタル化拡大のチャンスを生かすべく、中長期ビジョンとして「Quest Vision2030」を策定しました。長期ビジョンを掲げることで社員の想いをひとつにし、当社の強みであるお客様に寄り添う精神をさらに磨き、長年培ってきたIT技術と信頼を軸に、今後は、より社会的な課題に取り組み、課題解決に貢献出来る会社を目指してまいります。

競争が厳しいIT業界の中で特徴のある優良企業に変革していくためには、成長ドライバーが必須であり、新たに新規参入領域を定義しました。具体的には、事業活動を通じて顧客価値・社会価値・経済価値の3つの価値を同時に向上させるために、来たるデジタルデータ社会に向けたデータビジネス分野への参入と、ヘルスケア・メディカル業界へ参入を目指し、事業拡大、成長させてまいります。

2021-2023年度中期経営計画ではお客様の経済状況や働き方の変化や市場の多様化に対応し、「持続的成長を実現する体質への転換」をテーマに「事業構造の変革」「産業ポートフォリオの変革」「事業体質の変革」の3つの変革を着実に実行します。
成長が見込める分野への技術の獲得、教育やDX推進、体制強化のための投資も実行します。
企業価値を高めるとともに、株主の皆様に対する安定的な利益還元を経営の重要課題と位置づけ、業績の伸張に合わせて、将来の技術獲得、人材確保、不測の事態への備えに充分な内部留保を確保するとともに積極的な利益配分を行っていきます。
目標として掲げた持続的な成長の実現と高収益体質を維持するために適正な投資の実行や株主還元を行い、健全な経営基盤を確立していきます。

新たな中期経営計画を推進していくことで、Quest Vision2030の目指す姿で掲げている企業価値4倍、売上200億超に向けて、邁進してまいります。

クエストは、社員一人ひとりが、社会課題を自分事として捉え、社会貢献に寄与し、人々のQuality of Lifeの向上、顧客企業の価値向上力を注いでまいります。

これからもクエストを引き続きご支援をいただけますようお願い申し上げます。

2021年6月

代表取締役 社長執行役員 岡 明男