株式会社クエストのブランドの目指す姿をご紹介します。

ブランドの目指す姿

  1. クエストTOPページ
  2. IR情報
  3. ブランドの目指す姿

クエストの目指す姿は、ステークホルダーとのリレーションシップで構成され、ブランドスローガン・ブランドプロミスとして定めています。

ブランドの目指す姿とリレーションシップ

ブランドの目指す姿とリレーションシップイメージ

Social Valueの提供

技術と創造力によって8つの産業領域を中心にお客様の業務の効率化に寄与するとともに社会課題の解決に積極的に貢献していきます

Partnershipの推進

ビジネス・アライアンスパートナーとの協業を推進し、サービス・ソリューションに付加価値を生み出します

Company Valueの追求

2030年度の企業価値250億円超を目指し、新規ビジネスの創出やIT人材の育成、重点領域への投資等に確実に取り組んでまいります

ブランドスローガン

*ブランドの世界観や本質を端的に表現したメッセージ

「Quest For More」

クエストが企業の遺伝子として最も大切にする「誠実な探究心」を原動力に、“もっと探究・もっと探求”する意思をスローガンに込めています。
探究:誠実な精神と創造力を通じてお客様の業務をより効率化し、期待を超える価値を提供していきます。
探求:新しい市場の開拓や技術の獲得に挑戦し、より便利で幸せな社会の実現に貢献していきます。

ブランドプロミス

*すべてのステークホルダーの方への“約束”を表現したメッセージ

「Digital Future As One」

「Quest Vision2030」で描くデジタルデータ社会、すなわちDigital Futureの実現に向けて、より高い価値をもたらすサービス・ソリューションを提供することにより、お客様も、パートナーも、社員も、家族も、ともに1つになって新しい社会に貢献していきます。