1. クエストTOPページ
  2. セミナーレポート
中堅・中小企業の経営者、情報システム担当者様必見各種調査結果から見えるセキュリティリスクに備える企業の実態に迫るホワイトペーパー

資料ダウンロード

「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」は、サイバー攻撃から企業を守る観点で、経営者が認識する必要のある「3原則」、及び経営者が情報セキュリティ対策を実施する上での責任者となる担当幹部(CISO等)に指示すべき「重要10項目」をまとめたガイドラインで、2015年12月に経済産業省によって策定されました。2017年5月施行の改正個人情報保護法により、ほぼすべての企業が「個人情報取扱事業者」として同法の適用対象となり、サイバー攻撃による脅威に無関心でいられない状況になっています。たとえ実害にさらされていないとしても、セキュリティ対策が不足していると考える現場は多く、根底には慢性的な人材不足があることが明らかになっています。経営者と現場の意識には差がある一方で、脅威への対応を誤ると経営へのインパクトが無視できません。
  このホワイトペーパーでは、あらためてサイバーセキュリティの脅威動向などを考察し、情報セキュリティ対策/運用のアウトソーシングという選択肢を提案しています。ぜひご覧ください。



(目次より一部抜粋)
01|情報セキュリティ対策の有無が経営のリスク要因になる時代へ
   ---
05|サイバー被害が事業継続を困難にすることも
06|情報セキュリティ関連の人材不足は、質・量ともに深刻
   ---
09|外部委託の理由は?コスト面で有利!?
   ---
12|まとめ


資料請求申込み

  • 入力画面
  • 確認画面
  • 送信完了

下記項目を入力の上、[入力内容を確認する]ボタンを押してください。
   は必ずご記入ください。

氏名
貴社名
メールアドレス
電話番号
個人情報の取り扱いについて

このお問い合わせフォームでご提供いただく個人情報は、以下の目的で利用いたします。
 ・資料請求を適切に受け付けて管理・ご案内するため
 ・当社がご提案する商品の販売企画に反映するため
 ・当社が開催する各種イベントおよびサービスをご案内するため
詳細はこちらをご参照ください。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール クエストでは「GMOグローバルサイン株式会社」の「SSL(Secure Socket Layer)」を使用しています。
このフォームより送信される情報はSSLプロトコルにより暗号化されます。