Q-MSS(Quest Managed Security Service)セキュリティ製品の導入から運用・監視までのワンストップサービス

課題

  • 標的型攻撃など外部からのサイバー攻撃に備えたい
  • セキュリティの脅威を可視化したい
  • 社内にセキュリティに精通した人材がいない
  • セキュリティ対策を行いたいが、なるべくコストを抑えたい

解決

  • クエストのセキュリティコンサルタントが適切なセキュリティ対策をご提案
  • お客様環境のさまざまな情報システム機器のログを、SIEM(Security Information and Event Management)を活用してリアルタイムにモニタリングすることにより、サイバー攻撃の予兆検知や脅威の可視化が可能
  • セキュリティ監視センター(SOC)業務をフルアウトソースすることが可能
  • 高額なプライベートSOCサービスに比べて、低価格なクラウド型SOCサービスをご提供

Q-MSSの概要

標的型攻撃や不正アクセスなどのサイバー攻撃による内部情報漏えいは、年々増加の一途をたどっています。さらに、マイナンバー制度の施行により、サイバーセキュリティ対策は、今や業種・業態・事業規模に関係なく、すべての事業者において特に重要視される経営課題の1つとなっています。

そこでクエストでは、独自のセキュリティ監視センター(SOC)内の専門のセキュリティアナリストによる、セキュリティログの監視分析およびセキュリティ製品の導入、運用・監視などのコンサルティング含めたサービスをワンストップでご提供します。

また、SOC基盤にSIEM(Security Information and Event Management)を活用することにより、従来のSOCでは検知することができなかったサイバー攻撃の予兆や、万が一攻撃者の侵入を許してしまった場合の影響範囲の特定、さらに実害の発生を未然に防ぐための施策を立てることが可能です。

そしてクエストでは、これまでの運用で培ったプライベートSOCの豊富なノウハウをもとに、Q-MSSに生かしていくことで、高品質でありながら低価格なサービスを実現します。

Q-MSSの特長

  • セキュリティ製品の導入から運用・監視までのワンストップサービス
     ※主な取り扱い製品:パロアルトネットワークス PAシリーズ
        クエストは、パロアルトネットワークス社のゴールドパートナー
        認定を取得しています。
  • SIEMを活用したクラウド型SOCサービス

資料請求・お問い合わせ